運営弁護士の所属が変わりました

2020年5月1日付で、弁護士の田島と宇根の所属先が以下のとおり変更となりました。
田島の新しい所属先である骨董通り法律事務所(https://www.kottolaw.com)は、出版、映像、演劇、音楽、ゲームなどのアート、エンタテインメント業界に対するリーガルサービスを中心的に取扱う法律事務所です。弁護士としてより一層、専門性をもってリーガルサービスを提供し、ひいてはクリエイティブ産業の発展へと貢献ができるよう努めてまいります。
また、宇根の新しい所属先はITベンチャー企業です。ITベンチャー企業に弁護士として参画することで、リーガルの視点だけでなくビジネスの視点も加えたサービスの提供ができるよう研鑽を積み、クリエイティブ産業の発展へと貢献ができるよう努めてまいります。

今後も引続きデザイナー法務小僧として、「クリエイターと法務の谷間を解消」し、クリエイターが安心して活動できる環境を作ると同時に、法務の力でクリエイターやクリエイティブなビジネスの円滑な遂行をサポートすることをミッションとして、活動してまいります。

今後とも、引き続き、宜しくお願い致します。

2020年5月1日

弁護士:田島 佑規
 同 :宇根 駿人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中